冬になっても薔薇が休眠しない!困った!初心者バラ栽培日記12月編

Pocket

憧れのローズガーデン。

小さな庭で、無農薬のバラ栽培を、他の植物と織り交ぜながら育てています。

初心者が失敗をしながらの、栽培日記『12月編』です。

冬になったのに、バラが葉を落としてくれません。
バラの葉を切って、休眠を促したいと思います。

目次

1-12月になったのにバラが休眠しない

我が家は関東の暖地です。
近年の温暖化の影響もあって、バラがなかなか休眠してくれません。

薔薇のミセスアイリスクロウの画像
ミセスアイリスクロウ Mrs Iris Clow

師走になって、水やりの回数も減らしています。
だいたい一週間に、一度の水やりです。

でもなかなか、葉を落としてくれません。

バラの休眠期は、品種や日当たりなどによっても変わってきます。

薔薇のトロピカルシャーベットの画像
薔薇 トロピカルシャーベット Tropical Sherbet

今月、お店から新しくお迎えしたバラです。
しっかり葉が無くなっています。

この状態が理想的ですね~。

しかし、このバラが育った場所は、もう少し寒い場所です。
我が家のバラも、せめて年内には眠って頂きたいです。

目次へ

最後へ

2-バラの葉を切って休眠をうながす

年末が近づいてきて、寒い日も増えてきました。
今年もけっこう遅くまで、暖かい日が続きました。

薔薇のホワイトクリスマスの画像
ホワイトクリスマス White Christmas

ツル薔薇の『ホワイトクリスマス』です。

この場所は北風が吹き抜ける場所なので、葉はカサカサしています。
我が家で一番、眠そうな子たちです。

しかし、葉を引っ張ってみましたが、半分も取れません。

剪定鋏の画像
カインズ 採果・芽切鋏

手で簡単に取れない葉は、ハサミで切ります。

ハサミは『薔薇ひとつひとつおき』に、きちんと消毒をします。

薔薇のミセスアイリスクロウの画像
葉っぱの付け根の、少し上で切ります。

薔薇の葉柄の画像

残った付け根の『葉柄(ようへい)』は、薔薇が必要ないと判断して、枯れて落とします。

下に落ちていたら、後で拾っておきます。
落ちた葉や茎を放置すると、病原菌の越冬場所になります。

トングの画像
ダイソー アイストング

氷をつかむ『トング』があると便利です。
小さいサイズが使いやすいです。

この道具は、雑草を見つけた時にも使っています。

薔薇のホワイトクリスマスの画像

すっきりして、冬越しの準備ができました。

薔薇のミセスアイリスクロウの画像

ミセスアイリスクロウも、部分的には葉が変色しています。

薔薇のミセスアイリスクロウの画像

手で取れる場所は、むしって取ります。

皮手袋の画像
ユニワールド WORKS HOMME on Blue Lサイズ

トゲがありますので、皮手袋はした方がいいです。

薔薇のミセスアイリスクロウの画像

取れない葉は、やはりハサミでカットしました。

薔薇のミセスアイリスクロウの画像

冬剪定は1月か2月の予定ですが、枯れた枝を見つけたのでカットしておきました。

茶色になっている枝は、枯れています。
冬に枝が赤くなる品種もあるので、注意が必要です。

薔薇のユキコの画像
ツル薔薇 ユキコ

ツル薔薇のユキコも、同じように葉を切ります。

薔薇のユキコの画像

こちらもすっきりしました。

目次へ

最後へ

3-バラの休眠期の水やりの仕方

休眠期のバラも、少しずつ水を吸い上げています。

薔薇のホワイトクリスマスの画像

この時期のバラには、フシに赤い芽があります。

しかし、水分を蒸発させる葉が無いので、たくさんはいりません。

我が家では一週間おき程度に、暖かい日中に、水やりをしています。

日当たりなどの環境によりますが、冬は乾燥しているので、10日おきでは長すぎる感じがしました。

ジョーロの画像

水やりの時は、株元にたっぷり与えます。

夕方から水やりをすると、凍ってしまうので、注意が必要です。

目次へ

最後へ

4-バラの休眠期の肥料の与え方

休眠期のバラには、肥料は必要ありません。
成長しないからです。

我が家のバラの、年内最後の肥料は、11月の終わりに与えました。
ちょっと遅すぎたようです。

確かに迷ったんですよね~。

バラが休眠しない原因にもなるので、今年の反省点です。

来年からは、最後の肥料を迷ったら、薄めの液体肥料にする事にします。

『液体肥料はキレがいいから便利』と聞いていましたが、意味がやっと分かりました。

マルチングの画像
ゆうきの園芸ショップヤフー店 クリプトマルチ

あとは、株元をマルチングと呼ばれる物でおおって、防寒対策をします。
マルチングは病気予防の目的もあります。

植木鉢を重ねて、二重鉢にする防寒対策もありますが、ホワイトクリスマスの場所以外は、風が当たらないので、今回は見送ります。

目次へ

冬剪定はどこで切る?植え替えは毎年する?初心者バラ栽培日記1月編

今回使用した道具
    • 芽切ハサミ:ホームセンター
    • 皮手袋:通販
    • マルチング:通販
    • アイストング:100均
    • ジョーロ

目次へ

賃貸でもおしゃれにしたい!築40年の賃貸一軒家を住みやすくDIY

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です