バラが咲いた!花がら摘みはどこで切る?初心者バラ栽培日記5月編

Pocket

憧れのローズガーデン。

小さな庭で、無農薬のバラ栽培を、他の植物と織り交ぜながら育てています。

初心者が失敗をしながらの、栽培日記『5月編』です。

4月~5月は、いよいよバラが開花します!

バラの花が咲き終わる前に、『花がら摘み』の作業をします。

切るタイミングと、切る位置が大切です。

目次

1-5月のバラの作業

すっかり暖かくなりました。
いよいよ、バラが開花を始めます。

剪定鋏の画像
カインズ 採果・芽切鋏

5月は、バラの『花がら摘み』に、追われる時期です。

目次へ

最後へ

2-『花がら摘み』のタイミングはいつ?

バラのトロピカルシャーベットの画像

バラが咲きました(*^_^*)

花が完全に終わる前に、『花がら摘み』をします。

薔薇の花びらの画像

地面に散ってしまってからでは、掃除が大変です。

バラの画像

また、花を咲かせる事は、バラが一番体力を使います。
遅くとも、8~9分咲き位までには、カットをします。

つるホワイトクリスマスの画像

早めに切って、『切り花』で楽しみます。

目次へ

最後へ

3-『花がら摘み』の位置はどこ?

ミセスアイリスクロウの画像

花茎の先に、大きめの花をひとつ咲かせる『一輪咲き(いちりんざき)』は、花茎の半分くらいの位置で、カットをします。

花茎の画像

花茎とは、冬の剪定で残した元の枝から、新しく伸びた、花が咲く枝の事です。
品種によって、長さが違います。

花茎の事を『ステム』と呼びます。

バラの葉の画像

ステム(花茎)を、半分くらいに切りました。
切る場所は、5枚葉のすぐ上です。

5枚葉の付け根から、だいたい5ミリ~1センチほど、上で切ります。
わりと適当でも大丈夫です。

 

バラの画像

四季咲きのバラなどは、次の花茎が、その葉の付け根から上がってきます。

薔薇の葉の画像

バラの葉は5枚葉が一般的ですが、品種によって数が多い種類もあります。

一般的にはバラは、5枚葉が大人の葉です。

バラの葉の画像

先の方の若い葉は、5枚より少ない場合があるので、そこでは切らないようにします。

バラの画像

ひとつの花茎に、たくさんの花を咲かせる『房咲き(ふさざき)』は、咲き終わった花から、花だけを順番に切ります。

バラの画像

バラの画像

痛んだ花だけを、花のすぐ下で切ります。

バラの画像

そのかたまり部分の、花が全部終わったら、同じくステムの半分くらいに切り戻します。

バラの画像

やはり、5枚葉の上で切ります。

2番花が楽しみです(*^_^*)

目次へ

賃貸でもおしゃれにしたい!築40年の賃貸一軒家を住みやすくDIY

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です