雑草対策DIY駐車場を【100均のリアル人工芝】でグランドカバー

Pocket

築40年の賃貸一軒家に引っ越してきました。
土の駐車場スペースに100均のリアル人工芝を敷いて、草むしりから解放されたいと思います。

目次

  1. 駐車場スペース増設
  2. 段差プレート
  3. タイヤ部分に敷石設置
  4. 車止め設置
  5. 100均のリアル人工芝
  6. さかいめに花壇ブロック
  7. 今回使用した道具

1- 駐車場スペース増設

純和風の石庭の画像

引っ越し先の荒れ果てた庭です。
この手前が一台分の駐車場でコンクリート打ちになっています。

車は一台しかないので大丈夫なのですが、我が家は介護が必要な家族がいて、私が仕事中の日中に近くに住む妹が車で見にきてくれています。

家の前の道路は停められるスペースが無いので、出っ張っている大きな石を2~3個動かして駐車場スペースをもう1台分確保したいです。

我が家は賃貸ですが、大家さんの許可はいただいてあります。

駐車場1台分スペース→駐車場2台分スペース=『物件価値があがりますよ』と言ってみたらOKしてもらえました。

花壇スペースはロックガーデン風にDIY中です。
移動した石の様子はそちらで投稿します。
投稿作成中!

ページ上↑

ページ下↓

2- 段差プレート

段差プレートの画像
アイリスオーヤマ 段差 スロープ 段差プレート NDP-600E グレー

まず10センチある段差を解消するために、段差プレートをネットショップで購入しました。

段差プレートの画像

置いてみます。

軽い段差プレートでパコパコしているという口コミもありましたが、我が家は軽自動車ですので問題ありませんでした。

ページ上↑

ページ下↓

3- タイヤ部分に敷石設置

駐車場の敷石の画像

左奥の庭側でほぼ埋まっていた飛び石を、軽自動車のタイヤ位置に合わせて並べます。

車の出し入れの際、耐久性が増すはずです。
それほどきちんと並べてあった訳ではないので問題ないとは思いますが、万が一現状回復が必要でも移動するだけですので可能です。

土を掘り埋め込んでいきます。
土をいったん、やや深めに掘り返して、少しずつ土を戻しながら高さを調節します。

平らな面のあるスコップなどで、なるべく平らに掘り返して敷石を並べます。

敷石の画像

石の上から足で踏み固めると、奥の石の高さが若干高いのが足の裏の感覚でわかります。

目で見ただけでは分からないほどの、ほんの少しの段差ですが、後でつまづく原因になりますので修正します。

敷石の画像

いったん石をどかして、奥側に土を少しずつ入れてみます。

敷石の画像

ゴム手袋をした両手で、土を細かくしながら落としていきます。

敷石の画像

高さがぴったり合いました。

敷石の画像

むかって右側ができました。

敷石の画像

反対側もタイヤの位置に合わせてずらして埋め込んでいきます。
土も石の高さに合わせて盛っていきます。

敷石の画像

できました。

土は多めに盛って、足で踏み固めてから、高さを削って平らにならしていくのがコツです。

ページ上↑

ページ下↓

4- 車止め設置

敷石の画像

もともと奥側にあった大きな石を再利用して、車止めを設置したいと思います。

バックで車庫入れする際にタイヤが当たって、奥の石に車本体がぶつからないように車の後方の長さを計ってあわせます。

両輪分あればいいのですが、今回は石の都合上左後ろだけ設置します。

ページ上↑

ページ下↓

5- 100均のリアル人工芝

このままですと車から降りる時に靴のヒールが土に埋まりますし、何よりも土のままですと草むしりが大変です。

人工芝の画像
ダイソーのリアル人工芝

土部分に100均のリアル人工芝を敷きたいと思います。
茶色が少し混ざったリアルな芝のプレートです。

本当は丈夫そうなリアルではない方の人工芝を、防草シートを敷いてから敷き詰めようと思っていました。

100均に買いに行ったところ、ちょうど入荷があったらしく、在庫がそろっていたのでこちらにしてみました。

こちらは裏面がゴム風に分厚くて、防草シートはいらないようです。

防草シート用のピンの画像

ホームセンターで防草シート用のUピンを買ってきましたので、こちらで止めたいと思います。

防草シートのピンの画像

折り曲げてある方に合わせて、やや開きぎみにして、ハンマーで軽くたたいて少し差し込み、足で押して入れます。

地下に石や排水管があるといけないので、最後までハンマーで入れるのは避けます。

人工芝の画像

人工芝はハサミでカットできます。
さかいめ部分を合わせます。

芝めの向きが合うように注意します。

ページ上↑

ページ下↓

6- さかいめに花壇ブロック

石の画像

後方のさかいめに、元々庭に放置してあった花壇ブロックを並べていきます。

花壇ブロックの画像

この花壇ブロックは玄関アプローチのDIYにも再利用しています。
【和風の石の玄関】を洋風にDIY【和モダン】坪庭風アプローチに!

 

石を並べた画像

さかいめができました。

こちらの土部分は飛び石を置いて、周りをさらに人工芝でかこむか、あるいはタイムのロンギカウリスみたいなグランドカバー植物を植えるか考え中です

土の庭をDIYで人工芝を敷いて駐車場にした画像

出来上がりました。
やや狭めですが、妹の普通車もなんとか車庫入れできました。

 

駐車場に敷いた敷石と人工芝の画像→庭の雑草対策100均のリアル人工芝の【カーブ部分のカット】の仕方

 

ジョイントコネクタの画像

夏の水やりが大変!広い庭の散水ホースを100均DIY→楽になった

ページ上↑

ページ下↓

7- 今回使用した道具

  • 段差プレート→ネットで購入
  • リアル人工芝→100均で購入
  • 防草シートのピン→ホームセンターで購入
  • 花壇ブロック→再利用
  • スコップ
  • シャベル
  • ゴム手袋
  • 長靴
  • 麦わら帽子
  • ハンマー
  • ハサミ

ページ上↑

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です