100均支柱と食品用ラップで【屋根付き棚】DIY庭の植物の夏越し

Pocket

100均の支柱と『食品用ラップ』で、ガーデニング用の『屋根』を自作しました。

コンテナの棚も作り、『夏越し』用の『屋根付き棚』が出来ました。

目次

1-ガーデニング用の『屋根付き棚』をDIY

フレンチラベンダーの画像

庭の『ラベンダー』や『キャッツテール』、そして『多肉植物』たち。

お日さまは大好きですが、『梅雨~真夏の雨』にあてると弱ります。

『夏越し』をさせて、秋にもまた、花を咲かせてほしいです。

植木鉢を置ける『屋根付きの棚』を、DIYで作りたいと思います。

ページ上

ページ下

2-100均プランターで『コンテナガーデン』

庭の画像

DIYで庭に作った『コンテナガーデン』です。

園芸支柱の画像

奥側にも追加で、コンテナを作りました。

植木鉢の画像
ダイソー 植木鉢 2種類

100均の『2種類のプランター』を重ねて、底穴を利用して『アルミワイヤー』で固定してあります。

植木鉢の画像
ダイソー 植木鉢

季節にあわせて、『植木鉢の入れ替え』が可能です。

植木鉢の画像

この場所の背景にあわせて、色は白く塗装してあります。

白い塗料の画像
ダイソー 白 塗料

使っているのは、100均の水性塗料です。

植木鉢の画像

この場所は『日当たり』がいいです。

このコンテナに『日光を好む』けれども、『加湿を好まない』植物たちを置きたいと思います。

雨を当てないように、『屋根』を自作します。

ページ上

ページ下

3-100均塗料で『アイアン風』塗装

通常ですと、屋根を支える『柱』が必要です。

園芸支柱を組み立てて『四角い枠』を作れば、柱になると思います。

今回の場所には、柱に該当する『支柱』をすでに設置してあります。
そのまま活用したいと思います。

コンテナの上に『ドーム状の屋根』を作ります。

園芸支柱の画像
ダイソー U字型園芸支柱

100均の『U字型』の園芸支柱です。

畑に設置して寒冷紗などをかけ、『防寒』や『虫除け』に使用するワイヤーです。

黒い塗料の画像
ダイソー 黒 水性塗料

アイアン風にする為に、支柱を『黒く』塗装します。

園芸支柱の画像

ビニール袋などを敷いて養生をし、刷毛で塗ります。

刷毛の画像

刷毛は同じく100均の物です。

塗料の容器の口のサイズに入り、直接『刷毛をつけて塗る事ができる』、細めのサイズが便利です。

ページ上

ページ下

4-園芸支柱で『ドーム状屋根』を自作

塗料の乾燥を待って、支柱を『ドーム状』にクロスして設置します。

園芸支柱の画像

下の『コンテナの位置』に合わせて固定します。

園芸支柱の画像

一本を固定したら、もう一本をクロスして『中心で仮止め』します。

ワイヤーの画像
ダイソー スチール製カラーワイヤー

固定は100均のワイヤーを使いました。

太めのワイヤーの方が、しっかり固定できます。

園芸支柱の画像

今回は下のコンテナが、斜めに設置してあります。
ドーム状の屋根も、位置を合わせて取り付けます。

園芸支柱の画像

風で飛ばされないように、ペンチでしっかり固定します。

刷毛の画像

ワイヤーの取り付けで『こすれた場所』は、塗料がはげてしまいます。

この段階で、修正をしておきます。

園芸支柱の画像

屋根が『ドーム状』に設置できました。

ドーム状にする事によって、降った雨水がたまらなくなります。

ページ上

ページ下

5- キッチンの食品用『ラップ』で雨よけ屋根を自作

ドーム状の屋根に、『雨よけ』をつけます。

食品用ラップの画像
サランラップ

キッチンの『食品用ラップ』を使います。

ワイヤーの画像

ラップをつける前に、手前側に位置決めのワイヤーをつけます。

簡単に『逆Tの字』状に、取り付けました。
不器用な場合は、U字型園芸支柱をもう一本使って、しっかり取りつける方が楽です。

食品用ラップの画像

片面の『下側』から取りつけます。

風で飛ばないように、クリップなどで『仮止め』をしながら行います。

ホチキスの画像

手前側のワイヤー部分は、何重かにラップを折り曲げて、『ホチキス』で固定します。

食品用ラップの画像

奥側も同じように、固定しました。

食品用ラップの画像

次に5センチほどラップを『重ねて』、一段上側に食品用ラップをつけます。

ラップどうしを、貼り付けながら固定します。

食品用ラップの画像

向かって右側が、出来ました。

食品用ラップの画像

次に反対側も同じように、『下側から』取りつけます。

食品用ラップの画像

向かって左側が出来たら、『一番上』にラップを取りつけます。

上からかぶせるようにする事によって、雨が自然に下に落ちます。

逆にすると、雨水がラップの間に染み込んでしまいます。
『向き』に気を付けます。

ホチキスの画像

端は全て三つ折りにして、同じくホチキスで補強します。

食品用ラップは、同じ作業を『もう一度』行って、重ねて丈夫にします。

食品用ラップの画像

ドーム状の屋根が出来上がりました。

『園芸クリップ』で、何ヶ所か止めてあります。

スケールの画像

屋根の位置が低すぎたり、奥行きがありすぎると、『水やりがしづらい』ので注意します。

今回は奥行きがあるので、棚にしたプランターから、60センチの高さにしました。

 

食品用ラップの画像

『夏越し』用の『屋根付き棚』の完成です。

ラップが貼りついてしまうので
◆風の無い日に
◆2人で
作業をする方がおすすめです。

ページ上

ページ下

プランターの画像

→プランター家庭菜園【防虫ネットの張り方】100均支柱で簡単手作り

今回使用した道具

    • プランター2サイズ:100均
    • ワイヤー:100均
    • 水性塗料(白・黒):100均
    • 刷毛:100均
    • U字型園芸支柱:100均
    • 園芸クリップ:100均
    • 食品用ラップ:スーパー
    • 塗装用の養生→ビニール袋
    • 手袋
    • 仮止めクリップ
    • ペンチ
    • ニッパー
    • ホチキス

ページ上

賃貸でもおしゃれにしたい!築40年の賃貸一軒家を住みやすくDIY

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です