ブロック塀が古くて汚い!賃貸DIY【100均プランター】でカバー

Pocket

築40年の『賃貸一軒家』に引っ越してきました。

荒れた庭にDIYで、『瓦チップ』と『敷石タイル』を敷きつめました。

庭はとてもきれいになったのですが、年季の入った『ブロック塀の汚さ』がよけいに目立ってしまいました。

しかし、賃貸なので『現状回復』を考えると、あまり大ががりな事はできません。
考えた末、100均の『プランター』と『つる性植物』でカバーする事にしました。

目次

1- ブロック塀が汚い

引っ越し先の『賃貸』の荒れた庭をDIYできれいにしました。

庭の画像

庭の画像

→賃貸の庭を【瓦チップ&100均の人工芝&敷石】でおしゃれにDIY

『瓦チップ』と『敷石タイル』を敷いて、とても明るくなり気に入っています。

しかし、目に付く残念な場所があります。
古い汚れたブロック塀とお隣の雑草です。

このブロック塀の続きの右側に、バラを植えました。

庭の画像

雑草の種が飛んでくるので、防草シートを敷いているところです。

庭の画像

せっかくバラが咲いてくれても、背景のブロック塀が汚すぎます。

どうにかしたいと思うのですが、我が家は『賃貸』ですので『現状回復』を考えると、できる事は限られてきます。

ページ上↑

ページ下↓

2- 100均プランターでコンテナガーデン

ブロック塀を『プランター』と『つる性植物』でカバーする事にします。

プランターの画像
ダイソー 取っ手付きプランター

ブロック塀の『低い部分』は、100均のプランターでカバーしたいと思います。

植木鉢の画像

プランターの縁を、ブロック塀に引っ掛けます。

ペットボトルの画像
2Lペットボトル

下側の空いたすき間は、水を入れたペットボトルで上げ底にしました。
微妙な高さの調節は、瓦チップや石を敷いています。

頑丈な『レンガ』や『ブロック』などを敷いてもいいのですが、『後々の処分が楽』な『ペットボトル』にしました。

ワイヤーの画像

プランターを強風で飛ばされないように、『針金』で固定します。

針金の画像
ダイソー アルミ自在ワイヤー

針金は錆びないように、アルミ製を使用しました。

ワイヤーの画像

まず隣り合ったプランターをつなぎ、さらに後ろ側のフェンスに絡ませます。

ワイヤーの画像

強度を考えて、ぐるぐる固定しました。

ワイヤーの画像

一度フェンスにくくりつけた針金を、さらに巻き付けて、プランター同士の固定を強化します。

ワイヤーの画像

しっかり固定できました。

植木鉢の画像

同じように連結させていきます。

植木鉢の画像

手前にもプランターを置きます。

植木鉢の画像

プランターの左右の『水平調整』も、瓦チップや石を下に敷いて行います。

植木鉢の画像

プランターは100均の水性塗料で、テラコッタ色にペイントしました。

最初はちょっと濃いピンクですが、ひと月ほど夏の日に焼けると、ちょうど良いテラコッタ色になります。

ページ上↑

ページ下↓

3- 銅線でナメクジ除け

銅線の画像

銅線をプランターの底に巻きつけて、ナメクジ除けにしたいと思います。

お隣の雑草側から来る『ナメクジ』が多くて『新芽を食べてしまう』ので困っています。
どの程度の効果があるのか分かりませんが、試してみます。

植木鉢の画像

プランターの底部分に、コイル状に敷き詰めました。

ページ上↑

ページ下↓

4- ハンギングプランターでカバー

低いブロック塀は隠せました。
問題はフェンス越しの雑草です。

アイビーの画像
ダイソー ハンギングプランター

100均の『ハンギングプランター』です。
長く葉を伸ばす『常緑のアイビー』を植えました。

アイビーの画像

程よい『目隠し』になりました。

フェンスの格子の、3本おき位につるします。
ツルが伸びてきたら、フェンスの横方向にもはわす予定です。

アイビーの画像

横長プランターの下段にも、アイビーを植えます。
人工芝とタイルの上にはわすと、きれいだと思います。

庭の画像

プランターの上段は『コンテナ』として使用します。
季節のお花をローテーションで飾ります。

植木鉢の画像
ダイソー 植木鉢

入れ込んでいるのは、同じく100均の植木鉢です。

植木鉢の画像
ダイソー 植木鉢

こちらは四角タイプです。
このサイズの植木鉢が、ちょうど3個入ります。

ページ上↑

ページ下↓

5- 常緑のグランドカバー『ワイヤープランツ&クラピアK7』

庭の画像

反対側の高さのあるブロック塀側です。

庭の画像

ワイヤープランツの画像
ワイヤープランツ

ここには常緑の『ワイヤープランツ』を植えました。

花壇の画像

バラは駐車場の脇側に移設しました。
鉢植えに変更してあります。

クラピアの画像
クラピアK7

さらにその右側は、クラピアK7を植えてあります。

庭の画像

汚いブロック塀が、きれいにカバーできました。
植物たちが育つのを、待ちたいと思います。

奥の異質な『物置』も、100均の『園芸支柱』で作ったトレリスでカバーしました。

庭の画像

→物置がオシャレじゃない!100均の支柱でアイアン風トレリスDIY

ページ上↑

ページ下↓

今回使用した道具
  • 取手付きプランター→100均
  • アルミワイヤー→100均
  • 水性塗料→100均
  • ペイントハケ→100均
  • ハンギングプランター→100均
  • 植木鉢→100均
  • 銅線→通販
  • アイビー→ホームセンター
  • ワイヤープランツ→ホームセンター
  • クラピアK7→通販
  • 2Lペットボトル→再利用
  • ペイント用容器→再利用のヨーグルト容器
  • ペイント用の養生シート→ビニール袋
  • ペンチ
  • ハサミ
  • ジョーロ
  • シャベル

ページ上↑

賃貸でもおしゃれにしたい!築40年の賃貸一軒家を住みやすくDIY

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です